Blog/Column

ビデオチャットで問い合わせが可能になりました。/Blog4

Callingを使って、オンラインでの商談ができるようになりました。営業担当の顔を見ながら各種資料、動画、ご利用事例などの確認が可能です。これまでよりシームレスでスムーズな対応をさせて頂きます。お問い合わせのお客様、当社商品の販売代理店の方々ともにご利用頂けます。

□利用手順

①まずはお問い合わせのフォームor固定電話に直接お問い合わせ下さい。その際にweb商談利用の旨をお伝え下さい。

②HP最下部(ABOUT US)のweb問い合わせ/接続ナンバー発行をクリックし、接続ナンバー4桁を取得し、当社までメールor電話にてお伝え下さい。

【注意事項】

・オンライン状態にてスタンバイください。回線状況により通話の品質が左右されます。高速通信が可能な回線でのご利用をお勧めします。

・IE/Google Chromeでのご利用が最適です。

・スマートフォンでのご利用は専用のアプリのダウンロードが便利です。

富山出張/Blog3

株式会社ジェイバンの稲場さまとのアポイントの為に富山へ行きました。Anytime!を使い続けていくと次なる課題としてコミュニケーションの内容(質)How Toの所に行き着くのではないか?と考えていました。そんな矢先、稲場さまと(ほぼ無理矢理)お話する機会を頂き、富山出張へと相成りました。

伝え方ラボ」というタイプ別コミュニケーションの取り方を指南してくれるとってもAnytime!と相乗効果のある商品をお持ちのジェイバンさん。オーナーであり開発もされた稲場さまとのお話はとても勉強になり、貴重な時間となりました。改めまして稲場さまありがとうございました。

世界一美しいスタバ」で一枚

 

とてもタイムリーな/Blog2

先日初めて相鉄線に乗り、前職でお世話になった方にご挨拶とご案内に伺いました。

話少しそれますが、路線図ってワクワクしますよね??初めて乗る路線や鉄道会社だと、立ち乗りの場合車両の真ん中、そう路線図のある位置に陣取り不審者感を前面に押し出し路線図をにらめっこ!そして周りの方の熱い視線に気付かないケースってよくないですか??

話は戻りまして。挨拶、近況報告が終わり、Anytime!のご案内時にとてもタイムリーなことが起こりました。入社間もないアルバイトスタッフの方からの電話がお客様の元にかかってきました。どうやら所属する店長さんとうまくいっておらず、心無い一言に傷ついているという内容の電話でした。そんな電話に私のお客様は優しくフォローし、近隣のお店への移籍をする事をご提案して事の収束を図っておりました。もちろん該当する店長さんへのフォローもしていました。とても素晴らしい対応だと感心をしたのと同時に、こういったケースをなくすために是非Anytime!を使って頂きたいなと思いました。

店長さんは本当に心無い一言を言ったのか??それは私も分かりませんが、会話をする中で特に人間関係の構築が出来ていない段階では、何気なく言った一言が、知らぬ間に受け手に不快な気持ちを与えてしまうということは、容易に想像が出来る事です。私もそうなのですが、特に言葉遣いが(あえて言います)汚い・雑な方、その人たちが決して悪意があって悪気があってそんな口調になってしまった訳ではないと思うのですが、初期の人間関係ではその言い方が時に損をさせてしまいます。ですから入社間もないときこそ、店長さんのパーソナリティ、キャラクターを知ってもらうためにもオープンマインドでポジティブな会話が頻度よく行われる事が大切ではないですか??

優しく丁寧に話す技術はAnytime!ではお伝えできませんが、タイミングよくありがとうや、次にの日に感謝の気持ちを伝えるきっかけづくりは提供できます。入社間もない方にこそ、少々雑になってもいいから、照れながらでもいいから、ありがとう!とフォローを続けるだけでこんなトラブルは減っていくのかなと思いました。

 

社名の由来/Blog1

初めてのブログですので、社名に込められた思いをお話させて頂ければと思います。と、言いますのも初めてのお客様や取引先様とお話をする時、50%以上の確率で「なんでPooolなの?」という話題になります。A社とB社で違った由来をお話してはいけないので、当社の公式見解をお伝えしますね。いまさらですが。。。Poool株式会社(プール)と読みます。Oが一つ多いのでHPを検索する際、メールを打つ際はお気をつけ下さい。

私、代表の間はこれまで「Progressive」というスローガンのもと人生を歩んで来ました。積極的に前向きに前衛的に様々なことにチャレンジし、失敗し、失敗し、時に迷惑をかけ(これは現在進行形ですね。。。)、そして小さな成功をしてきたり!?そんな紆余曲折もありましたが、常に挑戦しベンチャーマインドであった事により多くの事を勉強してきました。そしてこれからもそんな気持ちを忘れずいたい!という思いが込めれています。それからもう一つ「P」には「Platform」の意味もございまして。Anytime!が働く人全ての方にユーザビリティ溢れる、愛されるアプリになり、心のよりどころになるようになれば!という熱い「P」でもあるのです。

最後に「ol」ですが0から1を作り上げて行こうという意味です。

どうですか??ベンチャーど真ん中でちょっと鬱陶しくて熱い社名の由来。ちょっと小っ恥ずかしいので事前に読んだ方はそっと胸にしまい。お会いして際に改めて確認する「ドS」なご対応は控えて下さいね(笑)